【さいたま新都心 カフェ オ・シェル・ブル】ホテルブリランテ武蔵野内のカフェ&レストラン!ホテルのゆったり空間×お値打ちランチ

最近、どこへ行っても落ち着けない…。そう思う県民は私だけでしょうか? 平日も休日も、どこもかしこも人だらけ!というさいたま中心部にあって、「たまにはランチくらいゆっくり食べさせてくれい!」と願いつつ向かった今日のお店。

ホテルメトロポリタンを過ぎ、日赤病院を横目に見つつ、

良い感じのオブジェに惹かれ(!)

7、8分くらい歩いたでしょうか?目の前にガラスの壁面が美しい建物が現れました。「ホテルブリランテ武蔵野」です。(画像は公式ウェブサイトより)

土曜日、この辺りはとても静かでした。陽光差し込む白い内装は、静謐という言葉がふと頭に浮かぶ..、雰囲気あります。なんだか、いい感じの結婚式もできちゃいそうです。

ホテルブリランテ武蔵野には、3つの飲食店が入っています。今日はその中のひとつ、「カフェ オ・シェル・ブル」に入ってみました。

店内は、ドーナツ形の構造になっていて、ぐるりと窓が取り囲んでいます。ほとんどの席から外の景色を見ることができて、開放感たっぷり!

緑に癒されます。

お昼のメニューはほぼ一択。「彩の国黒豚カレー」(ターメリックライス・サラダ・ドリンク付)1,080円を注文しました。

冷静に考えて、サラダとドリンクも付いてほぼ1,000円のお値段とは、ホテル内のレストランにしては、かなり安いではないですか!しかも、サービス料も取られませんでした。なんて良心的なのでしょう。

ゆったりとした空間で寛いでいるうちに、カレーが来ました!

やはりターメリックライスが美味しかったです。トッピングはフライドオニオン。カレールーにはじゃがいもも入っていました。黒豚はあまり記憶に残っていないのですが、十分満足です。

食後には、セットの飲みものを注文しました。

なんと、これだけの種類のドリンクメニューがあります。とりわけ、驚いたのが「ハーブティー」の種類の豊富さでした。私はこの中から「ローズラベンダー」をいただきました。ローズもラベンダーも、普段カフェではあまり見かけないので、嬉しい!

さてお茶が来ました!


「ボダム」のフレンチプレスにお茶が2杯分入っていました。

華やかなローズと鎮静作用のあるラベンダーの癒しの香りで完全にチルアウトしました。

美味しいお茶をいただきながら外の景色を眺めつつ、開放的な空間を思う存分愉しみました。

ここには、ゆっくり過ごしに、また来たいと思います。ところで、平日には、「タニタ食堂」のランチがいただけるようですよ!「埼玉でホテルブリランテ武蔵野だけ」だそうです。これはスゴイ!色々工夫されているんだなあと感心しました。

カフェ オ・シェル・ブル
住所 :埼玉県さいたま市
中央区新都心2-2
電話:048-601-5557
営業時間:9:00~18:00
定休日 : なし
駐車場: ホテル駐車場あり
1時間600円以降30分毎300円
※禁煙

下のケーキをクリック頂くと埼玉グルメブログランキングに飛びます
ブログランキング・にほんブログ村へ

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です