【幸手市】上庄かふぇ

上庄かふぇ-8

このカフェの特徴
お洒落さ
(5.0)
美味しさ
(4.0)
メニューの多さ
(4.0)
作業のしやすさ
(4.0)
会話のしやすさ
(4.0)
また行きたい
(4.0)

2020.9.4
上庄かふぇ

たかはし
たかはし

今日も記事をご覧いただき、ありがとうございます。

管理人の「たかはし しゅんすけ」です。「埼玉カフェ図鑑」では、埼玉県内の「居心地のよいカフェ」を紹介しております。

ぜひ、お楽しみください!

はじめに

突然ですが、あなたにとって、桜の名所といえばどこですか。

  • 名木といえば石戸蒲ザクラ
  • 身近な大宮公園や川越公園の桜
  • ライトアップなら上沼・下沼公園の桜

どこもきれいですが、最も有名なのは、幸手市の権現堂堤の桜ではないでしょうか。

県内外から多くの人が訪れる、超人気スポットです。

上庄かふぇ-桜

人々の目当ては、桜と菜の花のコントラスト。埼玉県を代表する風景のひとつです。

今日紹介するのは「上庄かふぇ」。かつて宿場町として栄えた、幸手の歴史を今に残すカフェです。

日常的にはもちろん、桜の時期は、遠方の方にも、楽しんでいただきたいカフェなんです。

カフェについて

上庄かふぇ

「上庄かふぇ」は、幸手駅から徒歩15分、冒頭の権現堂堤から、車で10分ほどの位置にある古民家カフェ。

駐車場は、建物正面左側に、数台分用意されています。

上庄かふぇ-2

江戸時代末期の旧家「岸本家住宅主屋」を改築し、カフェを開いたのが「上庄かふぇ」です。

いわゆる古民家カフェなのですが、レトロというよりは、厳かな雰囲気が漂います。

上庄かふぇ-3

土蔵造りの建物は、国の有形文化財に登録されるほど。

もともとは、醤油醸造業をされていた建物です。

上庄かふぇ-4

店内も落ち着いた雰囲気で、天井の梁から、歴史が感じられます。

一方、テーブルやイス、照明などは、モダンでかわいらしいデザインです。

上庄かふぇ-5

窓はとても大きく、光が差込むので、店内はとても明るいです。

また、スタッフさんの仲がすごく良さそう。

キッチンの方から笑い声が絶えません。歴史的な重みを感じさせる外観とは反対に、店内はとても朗らかです。

肩の力を抜いて、食事や会話を楽しむことができる雰囲気です。

メニューについて

主なメニューは、以下の通りです。

  • ランチメニュー
  • ホットドリンク
  • コールドドリンク
  • ピッツァ
  • デザート

品数は、とても豊富で、とくに「本日のケーキ」の種類の多さに驚きました。

本日は、マルゲリータ・コン・プロシュート、カプチーノ、メープルとクロワッサンのパフェを注文させていただきました。

上庄かふぇ-6

まずは、マルゲリータ・コン・プロシュートです。

生地は薄めで、耳はカリカリとした食感。生ハムはやわらかく、塩気はつよいのですが、あっさりした印象です。

水菜はシャキシャキ感が残っており、瑞々しさを感じられるオススメの一品です。

上庄かふぇ-7

続けて、カプチーノのホットです。

カップから溢れ出しそうな、これぞカプチーノといったフォルム。

スタッフさんが運びづらそうでした(笑)

コーヒーの香りがしっかりと感じられ、甘みの中に、ほろ苦さが見え隠れする、少し大人な一杯です。

上庄かふぇ-8

さいごに、メープルとクロワッサンのパフェです。

ケーキをいただくつもりだったのですが、見た目のインパクトに惹かれ、思わず注文。

なんと・・・、クロワッサンが刺さってます!

しかも、たっぷりの生クリームとアイスの下にもうひとかけら。

見た目のインパクトと、上から下まで続く、ひたすら濃厚な甘さに大満足でした。

まとめ

厳かな見た目のカフェですが、店内はとても朗らかな雰囲気です。

料理もピザやケーキなど、誰もが気軽に楽しめるメニューばかり。

日常の中で、あるいは、観光をかねて、立ち寄っていただきたい良質なカフェでした。

こちらのカフェは、こんな方にオススメです。

たかはし
たかはし
  • 桜を見に権現堂堤へ行く
  • 有形文化財の建物が気になる
  • 甘いものが大好き

ありがとうございました!

アクセス

このカフェが気になる方へのオススメ

珈琲 珈処-7 【幸手市】珈琲 珈処 Le Grand Vert-7 【越谷市】Le Grand Vert【オススメ】 きょうわカフェ-7 【草加市】きょうわ CAFE 蔵カフェ 中屋-11 【草加市】蔵カフェ 中屋【オススメ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です